お電話でご注文・お問合せ フリーダイヤル0120-482-882 初めてのお客様へ ご利用案内 よくあるご質問 会社案内・特定商取引法の表記 文字サイズ
海鮮直送 旨い!牡蠣屋
旨い牡蠣屋トップページ 商品一覧 店長の部屋 お客様の声 牡蠣のむき方 牡蠣レシピ お問合せ 買い物かご

トップページ >牡蠣レシピ目次 > 牡蠣とカブのクリームシチュー

 

 牡蠣とカブのクリームシチュー

牡蠣とカブのクリームシチュー

寒くなってきて、真っ先に私が食べたくなるのは「クリームシチュー」
冬の季節、王道の牡蠣レシピです。
とろけるようなカブとプリッとした牡蠣の食感は、絶妙な組み合わせですよね。
火の通りも早いので短時間でもできるし、パイ生地を使ってポットシチューにするとクリスマス等のおもてなし料理にもなりますよ。

■材料(5人分)
むきみ牡蠣・・・300g
ベビーほたて・・・100g
玉ねぎ・・・1個
じゃがいも・・・2個
かぶ・・・中玉5個
にんじん・・・中1本
ブロッコリー・・・1/2
水・・・500cc
ブイヨン・・・固形のもの2個
みそ・・・大さじ1
塩・・・適量
こしょう・・・適量
サラダ油・・・大さじ1
ローリエ・・・1、2枚(あれば)
【ホワイトソース】 
バター・・・40g
小麦粉・・・大さじ4
牛乳・・・500cc
※市販のルーでもOK 市販のルーの場合は、ブイヨンは不要です。
味噌は、塩加減を見ながら加えてください。

1.下準備

むきみ牡蠣の水をざるで切り、ボウルに片栗粉大さじ2、塩小さじ2を混ぜあわせます。
牡蠣をボウルにいれ、片栗粉で合えるようにやさしく揉み洗いをします。
片栗粉に粘土のように牡蠣の汚れが移ります。
最後に丁寧に、流水で粉を洗い流します。

2.野菜を切り、野菜を炒めます

にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、カブ、ブロッコリーを食べやすい大きさ(一口大)に切ります。
沸騰した湯に塩一つまみを入れ、ブロッコリーを少し固めに下茹でします。
下茹でしたブロッコリーは、ざるにあけて湯切りしておきます。
熱した鍋にサラダ油を入れ、ブロッコリー以外の野菜を炒めます。

3.煮込

2、の野菜で、玉ねぎに少し透明感がでてきたら、分量の水、ブイヨン、ローリエを加え沸騰するまで「強火」で、沸騰したら火を弱め(小さな泡がフツフツと出るぐらい)アクをとりながら15〜20分煮込みます。

4.ホワイトソースを作ります

野菜を煮込んでいる間に、ホワイトソースを作ります。
フライパンを中火にかけ、バターを溶かします。
バターが溶けたら弱火にし、小麦粉をふるい入れ、木へらで炒めるようにあわせます。
小麦粉がしっとりした状態になったら、一度火を止め、牛乳を少しずつ加えよく混ぜながら延ばしていきます。
小麦粉がよく混ぜあわさったら、弱火にしとろみがつくまで加熱します。
※焦げると色がついて「ホワイト」ソースにならないので低めの温度で炒めます。
※一度に牛乳を加えると、粉がダマになるので、少しずつ加えます。
(市販のルーを使う場合には、4行程は省略)

5.牡蠣とホタテを加えて煮込み

野菜に火が通ったら、牡蠣とベビーホタテを加えます。
牡蠣が半生ぐらいになったら、味噌、4のホワイトソースを加えそのまま5分ぐらい煮込みます。

※牡蠣を一度に入れると温度が下がって生臭さがでるので沸騰している状態を保ちながら少しずつ加えます。

5.仕上げ

塩こしょうで味を調え、下茹でしていたブロッコリーを加えます。
お皿に盛り付けてできあがり。


このレシピは「日生産 むきみ牡蠣」を使用して作成しました。
牡蠣料理のレシピを始め、牡蠣にまつわる話や
お買い得情報などをメールマガジンでお届けします!
(配信:不定期、 登録解除はいつでも可能)

友だちに教える

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る