お電話でご注文・お問合せ フリーダイヤル0120-482-882 初めてのお客様へ ご利用案内 よくあるご質問 会社案内・特定商取引法の表記 文字サイズ
海鮮直送 旨い!牡蠣屋
旨い牡蠣屋トップページ 商品一覧 店長の部屋 お客様の声 牡蠣のむき方 牡蠣レシピ お問合せ 買い物かご

トップページ >牡蠣レシピ目次 > 牡蠣とキノコのにんにくソテー

 

 牡蠣とキノコのにんにくソテー

牡蠣ときのこのにんにくソテー

しっかり味付けで、ご飯のおかずにも、ビールのお供にもおすすめ。
作っている傍からいい香りで、ついついつまみ食いしたくなります。
ちょっと一手間ですが、牡蠣に衣を着けてからソテーすることでにんにく醤油がよく絡みます。

■材料(2人分)
牡蠣・・・200g
えのき・・・1/2パック(約50グラム)
しめじ・・・1パック(約100g)
しいたけ・・・4枚
エリンギ・・・2本
塩コショウ・・・適宜
小麦粉・・・適宜
バター・・・20g
<にんにく醤油たれ>
にんにく・・・小さじ2(すりおろしたもの)
醤油・・・大さじ2
酒・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1/2

1.下準備

牡蠣は殻付の場合は殻からはずします。汚れを流水でやさしく洗います。
牡蠣の水気をキッチンペーパーなどで優しくふき取ります。
きのこ類は、石ずきを取り除き、食べやすい大きさに切り分けます。

2.牡蠣をソテーします

牡蠣は、軽く塩コショウしてから小麦粉を薄くまぶしつけます。
フライパンを熱しバターを加え、溶けたら牡蠣をソテーします。
表面の衣がカリッとするぐらい(ムニエルの要領で)焼けたら、一度取り出します。

3.キノコをソテーします

2のフライパンに残っているバターで、そのままキノコ類を炒めます。
キノコがしんなりして火が通ったら、2の牡蠣をフライパンに戻し、にんにく醤油たれを加えます。
味が絡まるようにさっと炒めます。

4.仕上げ

皿に盛り付けてできあがり。
お醤油の代わりにポン酢醤油を使っても、さっぱりして美味しいですよ。


このレシピは「三陸広田湾産 むきみ牡蠣」を使用して作成しました。
牡蠣料理のレシピを始め、牡蠣にまつわる話や
お買い得情報などをメールマガジンでお届けします!
(配信:不定期、 登録解除はいつでも可能)

友だちに教える

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る