お電話でご注文・お問合せ フリーダイヤル0120-482-882 初めてのお客様へ ご利用案内 よくあるご質問 会社案内・特定商取引法の表記 文字サイズ
海鮮直送 旨い!牡蠣屋
旨い牡蠣屋トップページ 商品一覧 店長の部屋 お客様の声 牡蠣のむき方 牡蠣レシピ お問合せ 買い物かご

トップページ >牡蠣レシピ目次 > 牡蠣のパエリア(ホットプレートで)

 

 牡蠣のパエリア(ホットプレートで)

牡蠣のパエリア(ホットプレートで)

パエリアパンがなくても手軽にホットプレートでパエリアが作れます。
サフランとトマトの爽やかな香りと魚介の旨みをしっかり吸ったご飯が美味しい!
おこげも楽しめます。
パエリアもホットプレートだと火加減の調節がやりやすいのでおすすめですよ。


■材料(6人分)
米・・・3合
牡蠣・・・6個
有頭海老・・・6個
あさり・・・150g(冷凍や水煮で可)
いか・・・1/2杯(冷凍で可)
(牡蠣以外の魚介はシーフードミックスなどの冷凍でも)
玉ねぎ(中サイズ)・・・1個
にんにく・・・ 1片
ホールトマト缶 ・・・1
カラーピーマン(パプリカ)・・・緑・赤各1
レモン・・・1個

サフラン・・・0.5g
白ワイン・・・50cc
湯・・・450cc
固形ブイヨン・・・2個
塩・・・小さじ1
オリーブオイル・・・適宜
パセリ

1.下準備

牡蠣を洗い汚れ・ぬめりをとりざるにあげて水を切ります。
海老は殻をむき背わたをとります。
イカはわたと口をとり食べやすい大きさに切ります。
あさりは砂抜きをして殻をよく洗っておきます。
玉ねぎとにんにくをみじん切りにします。
ピーマンは5ミリ幅の千切りにします。
レモンは半月切りにします。
パセリはみじん切りにします。

2.サフラン水を作ります

サフランを軽く乾煎りし、人肌ぐらいにあたためた白ワインに浸します。
色が出たら(濃い目の紅茶ぐらい)湯を加えブイヨン、塩を溶かします。
※湯は沸騰させない。ブイヨンが溶ければいいので40度ぐらい

3.にんにく・玉ねぎ・魚介を炒めます

最初ににんにくをオリーブオイルで焦げないように炒めます。

香りが出たら魚介を加えます。火が通ったら一度魚介は引き上げます。
あさりは半量を殻をはずし剥き身にします。

次に玉ねぎを入れ焦げないように炒めます。

4.米を炒めます

※米は洗いません
3に米を入れ炒めます。
米が段々透き通ってきたらホールトマトと 2のサフラン水を加えます。
グツグツしてきたら上に3の魚介とピーマン・パプリカを散らします。

5.炊き上げます

ホットプレートの温度設定を160度で5分煮ます

蓋をしてホットプレートの温度設定を120度で15分
↓ (ブクブクした音がカツカツとした乾いた音になってきます)
蓋をあけて温度設定を220度で1〜2分 残っている水分を飛ばします。
↓ 
蓋をしてホットプレートの温度設定を保温で5分蒸らします。

※ホットプレートの電熱線の通っていない所(外側)がムラ炊きになることがあります。
(特に角型ホットプレートの場合)
その場合は120度に温度を下げるタイミングで手早く混ぜます。

※ご家庭のホットプレートによって時間が若干異なるかもしれません。
  参考: 1300w直径38センチの丸型ホットプレートでレシピ制作しました。

6.仕上げ

みじん切りのパセリを加え、レモンを添えてどうぞ




このレシピは「サロマ湖産 むきみ牡蠣」を使用して作成しました。
牡蠣料理のレシピを始め、牡蠣にまつわる話や
お買い得情報などをメールマガジンでお届けします!
(配信:不定期、 登録解除はいつでも可能)

友だちに教える

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る