お電話でご注文・お問合せ フリーダイヤル0120-482-882 初めてのお客様へ ご利用案内 よくあるご質問 会社案内・特定商取引法の表記 文字サイズ
海鮮直送 旨い!牡蠣屋
旨い牡蠣屋トップページ 商品一覧 店長の部屋 お客様の声 牡蠣のむき方 牡蠣レシピ お問合せ 買い物かご

トップページ >牡蠣レシピ目次 > 牡蠣入り春巻

 

 牡蠣入り春巻

牡蠣入り春巻

皮はパリパリ、中はふっくらとろーり。
ぱりっとかじると、中からふっくっら牡蠣が顔をだします。
春雨が牡蠣の旨みがたっぷりでたスープを吸って美味しいですよ。

■材料(6個分)
むきみ牡蠣・・・6個(中粒)
A 下味用調味料
酒、塩少々
竹の子(水煮)・・・50g
にんじん・・・1/4本
しいたけ・・・2枚
春雨・・・20g
しょうが・・・1片(親指大)
にんにく・・・1片
春巻きの皮・・・6枚
B 餡の調味料
顆粒がらスープの素・・・小さじ1、水・・・100cc、醤油・・・大さじ2、砂糖・・・小さじ1
塩・・・ひとつまみ、コショウ・・・適量、 水溶き片栗粉

1.春雨を戻します

春雨を熱湯で1分ほど茹で、ざるにとります。
(少し固めに戻します)

2.野菜を切ります

しょうが、にんにくはみじん切りにします。(すりおろしでも)
たけのこ、にんじんは千切り、しいたけは軸をとって薄切りにします。
1の春雨も食べやすい大きさに切っておきます。

3.牡蠣を下茹でします

むきみ牡蠣は、洗ってざるにとり水気を切ります。
牡蠣が浸るくらいの湯を沸かし、沸騰しているところに牡蠣をいれます。
身がふっくらしたら(弾力が出るぐらい)火を止め牡蠣を取り出しておきます。
あくだけをすくって茹で汁は捨てずにおきます。

4.餡を作ります

フライパンにごま油(分量外)を熱して、しょうが、にんにくを焦がさないように炒めます。
香りが出てきたら、たけのこ、にんじん、しいたけを加えて炒めます。
3の茹で汁と1の春雨とBの餡の調味料を加えて炒め煮にします。
水溶き片栗粉でとろみをつけます。
バットかお皿に広げて粗熱をとります。
6等分にしておきます。

5.皮で包みます

春巻きの皮に、3の牡蠣、4の餡をのせ包みます。
角が手前に来るように皮を置き、具を乗せたら一巻き目はぎゅっとしっかり巻きます。
次に左右を中央に向かって折りたたみます。
後は最後までくるくると巻き、巻き終わりを小麦粉のり(小麦粉:水を2:1で溶いたもの)でとめます。

6.揚げます

170度の油で(低め)揚げます。
浮いてきたら上下を返しながら じっくり焦がさないように4分ぐらいかけてカラっとキツネ色に揚げます。
お好みでからし醤油や酢醤油をそえます。


このレシピは「サロマ湖産 むきみ牡蠣」を使用して作成しました。
牡蠣料理のレシピを始め、牡蠣にまつわる話や
お買い得情報などをメールマガジンでお届けします!
(配信:不定期、 登録解除はいつでも可能)

友だちに教える

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る