お電話でご注文・お問合せ フリーダイヤル0120-482-882 初めてのお客様へ ご利用案内 よくあるご質問 会社案内・特定商取引法の表記 文字サイズ
海鮮直送 旨い!牡蠣屋
旨い牡蠣屋トップページ 商品一覧 店長の部屋 お客様の声 牡蠣のむき方 牡蠣レシピ お問合せ 買い物かご

トップページ >牡蠣レシピ目次 > 漁師の「かきすい」

 

 漁師の「かきすい」

漁師の「かきすい」シンプル イズ ベスト
牡蠣と醤油だけ
なのになんでこんなに美味しいの?!

■材料
むきみ牡蠣・・・適量(上の写真では一椀に5つ入ってます)、醤油・・・適量、薬味ネギ・・・適量

1.むきみ牡蠣を洗います

むきみ牡蠣の汚れを流水で洗います。
(※塩でもまないこと 塩でもむと浸透圧の作用で牡蠣の水分と一緒に旨みが抜けます)

2.牡蠣を煮ます

鍋に沸かした湯に牡蠣を入れ一煮立ちさせます。
(※水から煮ないこと、生くさくなります)

3.醤油で味を調え、薬味ネギを散らします

牡蠣の塩気をみて、醤油を加え味を調えます。
彩りに薬味ネギを散らします。

【野菜など他の具材を加える場合】

牡蠣は煮すぎないよう、一煮立ちしたら一度ざるにあけます。
牡蠣のだし汁で、野菜などを煮、最後にもう一度牡蠣を鍋に戻します。





このレシピは「広島玖波湾産 むきみ牡蠣」を使用して作成しました。
牡蠣料理のレシピを始め、牡蠣にまつわる話や
お買い得情報などをメールマガジンでお届けします!
(配信:不定期、 登録解除はいつでも可能)

友だちに教える

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る