お電話でご注文・お問合せ フリーダイヤル0120-482-882 初めてのお客様へ ご利用案内 よくあるご質問 会社案内・特定商取引法の表記 文字サイズ
海鮮直送 旨い!牡蠣屋
旨い牡蠣屋トップページ 商品一覧 店長の部屋 お客様の声 牡蠣のむき方 牡蠣レシピ お問合せ 買い物かご

トップページ >牡蠣レシピ目次 > 牡蠣のホイル包み焼き

 

 牡蠣のホイル包み焼き

牡蠣のホイル包み焼き材料をホイルでくるんだら後はフライパンで蒸し焼きにするだけ!
牡蠣の美味しさをホイルで閉じ込めて蒸し焼きにします。
牡蠣の下に敷いたお野菜が旨みを吸ってお野菜も美味しくいただけます。
蒸し焼きにするので、牡蠣もふっくら。
下ごしらえも調理もかんたんなので、アウトドアでも楽しめますよ。




■材料(4人分)
アルミホイル、むきみ牡蠣 12個、 玉ねぎ1個、えのき1束、しめじ1パック、 わかめ(塩蔵)20g、
※お好みで季節の野菜(写真はアスパラ、えび)など彩りをプラスして
食べる時に・・・ お好みで、ポン酢、昆布醤油、レモン、七味など

1.下ごしらえ

薄い塩水で牡蠣の汚れやぬめりをとります。
むき海老は、背わたを除きます。
わかめは、塩を流し洗いしたら、30秒ぐらい水で戻します。
(わかめを戻しすぎない方が、わかめが牡蠣の水分を吸って美味しいです)

2.野菜を準備します

玉ねぎ→細切りにします。
アスパラ→ななめに薄く切ります。
しめじ、えのき→食べやすい大きさに手で裂きます。
牡蠣の火の通りが早いので、野菜も早く火が通るように、薄く、細く切るのがポイント
火の通りにくいものを使う場合は、(人参、大根、など)下茹でするといいですね。

3.ホイルでくるみます

30センチ位に切ったホイルの中央に材料をのせます。
玉ねぎ、えのき、わかめを下に敷く様にして、その上に牡蠣、アスパラ、海老を見た目よく並べます。
ホイルの四方を寄せて隙間が無いようにしっかり閉じます。

4.フライパンで蒸し焼きにします

フライパンにホイル包みを並べたら、水をフライパンの底から2センチぐらいになるように入れます。
ホイルのとじめより上に水がかぶらないようにしましょう。
強火で7〜8分蒸し焼きにします。
途中で水がなくなりそうになったら足してください。

5.盛り付け

取り出す時は熱いので十分注意してください。
ホイル包みをお皿に乗せて、食べる人が食卓でホイルを開けて食べましょう!

牡蠣とわかめの塩気で調味料なしでもシンプルにいただけます。
お好みで、レモンやポン酢、昆布醤油などを加えたり、ゆず胡椒、唐辛子などの薬味を添えて・・・。
(実は、市販のイタリアンドレッシングも私は好きです。お手軽だし)


このレシピは「北海道厚岸産 むきみ牡蠣」を使用して作成しました。
牡蠣料理のレシピを始め、牡蠣にまつわる話や
お買い得情報などをメールマガジンでお届けします!
(配信:不定期、 登録解除はいつでも可能)

友だちに教える

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る