お電話でご注文・お問合せ フリーダイヤル0120-482-882 初めてのお客様へ ご利用案内 よくあるご質問 会社案内・特定商取引法の表記 文字サイズ
海鮮直送 旨い!牡蠣屋
旨い牡蠣屋トップページ 商品一覧 店長の部屋 お客様の声 牡蠣のむき方 牡蠣レシピ お問合せ 買い物かご

トップページ >牡蠣レシピ目次 > 牡蠣のグラタン

 

 見た目豪華で、おもてなしにも・・・牡蠣グラタン

牡蠣のグラタン牡蠣の殻をそのまま器に使って、ちょっと豪華に見えるけど、作り方はとってもかんたん!

クリーミーなソースに負けないように牡蠣にもしっかり下味をつけるのがポイント。
下ごしらえの状態で冷凍保存もできますよ。前もって準備をしておけばパーティ当日は、オーブンに入れてチンするだけです。


■材料(4人分)
殻つき牡蠣 15個程度
牛乳1カップ、水2カップ、白ワイン50cc、小麦粉大さじ4、バター40g、マカロニ50g
玉ねぎ(中なら1/2、小なら1個)
パセリ、粉チーズ、とろけるチーズ、塩、コショウ、オリーブオイルはそれぞれ適量

1.下ごしらえ

牡蠣は薄い塩水で汚れやぬめりをとります
水気をキッチンペーパーでとり塩コショウで下味をつけます。
玉ねぎは細切りに切っておきます。
マカロニはゆでてザルに取ったらオリーブオイルをまわしかけておきます。

2.牡蠣を炒めます

フライパンにバターを溶かします。
かきを並べたら、白ワインをふり入れてふたをし、軽く蒸し焼きにします。
かきは別な皿に取り出し、煮汁はこします。
コツ煮汁をこしたほうが仕上がりがきれいですが、ご家庭ではそのままでもOK

3.グラタンソースをつくります

鍋にオリーブオイルを入れ、玉ねぎを炒めます。
玉ねぎが少ししんなりしてきたら小麦粉をふりいれ、焦がさないように炒めます。
ダマができないようにかき混ぜながら水を少しずつ加えていきます。
分量の水が入れ終わったら、1のマカロニを加えます。

4.牡蠣をくわえます

3の鍋に2の牡蠣の煮汁、牡蠣、牛乳を入れます。
一煮立ちしたら、塩コショウで味を整えます。

5.殻に盛り付けします

小さい牡蠣は2つまとめて、殻に盛り付けます。
パルメザンチーズ、とろけるチーズ、刻んだパセリを散らしオーブンで焦げ目がつく程度焼き上げます。
火が通っているので、焦げ目がつけばOKです。
冷凍にする時は、オーブンに入れる前の段階で粗熱をとったら一つずつラップにくるみ冷凍します。
グラタン皿を使わないのでオーブントースターや魚焼きグリルでも焼けますよ。
もちろん、普通にグラタン皿で焼き上げても美味しい!


このレシピは「北海道厚岸産 殻つき牡蠣(長かき)」を使用して作成しました。
牡蠣料理のレシピを始め、牡蠣にまつわる話や
お買い得情報などをメールマガジンでお届けします!
(配信:不定期、 登録解除はいつでも可能)

友だちに教える

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る