お電話でご注文・お問合せ フリーダイヤル0120-482-882 初めてのお客様へ ご利用案内 よくあるご質問 会社案内・特定商取引法の表記 文字サイズ
海鮮直送 旨い!牡蠣屋
旨い牡蠣屋トップページ 商品一覧 店長の部屋 お客様の声 牡蠣のむき方 牡蠣レシピ お問合せ 買い物かご

トップページ >牡蠣レシピ目次 > 炊き込み牡蠣飯

 

 意外と簡単、だけどおいしい! 炊き込み牡蠣飯

炊き込み牡蠣飯炊飯器でできる炊き込みごはん。
とはいっても、牡蠣は別鍋で調味するので、ふっくらした食感を楽しめます。

牡蠣の旨みがお米の一つひとつにしみ込んでどんどんおかわりがしたくなりますよ。他におかずはいりません!

むき身の牡蠣が多めに手に入ったら試していただきたいご飯です。

■材料(3合分)
むきみ牡蠣 30個程度、だし昆布(5×15センチ)、お米3カップ
季節の野菜(しめじ、ごぼう、にんじんなど)、彩りに浅葱や三つ葉など
調味料A(醤油大さじ1.5、酒大さじ1、みりん大さじ1、砂糖大さじ1、塩小さじ1、しょうが)

1.下ごしらえ

お米を研いでざるにあけて20〜30分おきます。
昆布を水につけておきます。
牡蠣は薄い塩水で汚れやぬめりをとります。
にんじん、ごぼうは千切りにします。しめじは房をバラバラにします。

2.だしをとります

昆布がやや柔らかくなったら火にかけ、沸騰する直前に昆布を取り出します。
コツ沸騰してしまうと、昆布のぬめりなどがでてくるので×
だしに使った昆布を細くきざんで一緒に炊き込んでもおいしいですよ

3.牡蠣を煮ます

2のだしに調味料Aをいれ煮立たせます。
煮立ったら、牡蠣をいれます。
牡蠣に火が通ったら、粒の小さいものを残して皿などに取り出しておきます。
コツ小さい粒はご飯用の旨みに煮汁にそのまま残しましょう。

4.炊飯器で炊きます

炊飯器に、1で研いだ米、野菜をいれます。
3の煮汁(小さい粒の牡蠣ごと)をいれます。
煮汁も含めて水の量を3カップの目盛になるようにし、炊きます。

5.蒸らします

4で炊き上がったご飯をさっくり混ぜ、3で取り出しておいた牡蠣を上にのせて10分ほど蒸らします。

コツ蒸らすことで取り分けて置いた牡蠣にも味がなじみます。

6.仕上げ

ご飯茶碗などに盛りつけ仕上げに浅葱や三つ葉などを彩りに散らします。


 
牡蠣料理のレシピを始め、牡蠣にまつわる話や
お買い得情報などをメールマガジンでお届けします!
(配信:不定期、 登録解除はいつでも可能)

友だちに教える

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る