お電話でご注文・お問合せ フリーダイヤル0120-482-882 初めてのお客様へ ご利用案内 よくあるご質問 会社案内・特定商取引法の表記 文字サイズ
海鮮直送 旨い!牡蠣屋
旨い牡蠣屋トップページ 商品一覧 店長の部屋 お客様の声 牡蠣のむき方 牡蠣レシピ お問合せ 買い物かご

トップページ > カテゴリー > むきみ牡蠣

 

むきみ牡蠣 商品一覧

石川能登産天然岩牡蠣三重的矢湾産岩牡蠣京都舞鶴産天然岩牡蠣 CAS凍結 隠岐産岩牡蠣 春香 Q:加熱用と生食用の違いは?

A:生食用と加熱調理用は鮮度の違いではありません。
●加熱調理用
一般的に加熱用で出荷しているところは紫外線殺菌した海水での浄化は行われていません。
蓄養による身やせが少ないので、加熱用牡蠣の方が牡蠣本来の味が楽しめます。
ただし、清浄海域や浄化をしている牡蠣であっても都道府県単位の漁協の出荷方針により、 加熱調理用で出荷が義務付けられることもあります。
加熱調理用の牡蠣を調理の際は、塩でもんで、2・3回水洗いをし中心温度85度以上1分間以上で加熱してください。牡蠣は火のとおりが早いので鍋物なら直前に入れましょう。
●生食用
牡蠣を養殖する海域が、清浄海域であること、水揚げ後に紫外線などによる滅菌した海水を利用し、定められた時間以上蓄養して牡蠣を浄化することが義務付けられています。清浄海域の基準や、浄化のための蓄養時間は都道府県ごとに定められています。
海水を切り、さっと洗うだけで生で食べられます。

そのほかのご質問は「よくある質問」をご確認くださいませ

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る